テンプラーナ早期介入療法ホームトレーニング「ファミリー・コース」

Temprana Familycourse
HOME TRAINING – Temprana Reflex Therapy
テンプラーナ早期介入療法のホームトレーニング

 

ソレンセン式テンプラーナ早期介入療法のホームトレーニング「ファミリーコース」は、脳障がい、痙縮、出産時の酸素欠乏による後遺症、腫瘍、癲癇、自閉症、難病、発達障がい、学習障がい、PTSD(心的外傷後ストレス障害)、脳性まひ、機能性まひ、言語障害、認知症、先天性の疾患、染色体異常の疾患持つ方のご家族が学ばれ、ご自宅で日々行うホームトレーニングとなります。


■ 個別プログラム
まず、初回にプレコンサルテーションを受けていただきます。
プレコンサルテーションでは、ご家族(可能な場合はご本人にも)から詳しい情報を伺い、また実際にクライアントに触れアナライズしていくことで脳/中枢神経系の状態を確認していきます。それによりその人だけのカスタムメイドのホームトレーニングプランを個別に立てていきます。

そのプランに基づき、3日間かけて必要な手技を学んでいただきます。
※全日程1家族様のみの個別授業になります。

※ご家族2名様以上でご受講ください。
2名様以上の理由は、お母さまのみが学ばれる場合、体調や諸事情により行えない日も出てきてしまいます。そんな時にお父様やほかのご家族の方が行うことができるからです。

ご家族によっては、手と足はお父様が、顔はお母さまが、と担当を決めて日々行っているご家庭もあります。

下記の料金は1家族(兄弟、祖父母を含む)に対しての価格となっております。ご家族さまであれば何名一緒に学ばれても料金は変わりません。


■ 長期間プログラム
テンプラーナホームトレーニングは長期間プログラムとなっています。
状態に応じて週に4~7回の施術を12か月以上続けていただきます。

1日のセッションは通常1時間15分~30分となっています。しかし時間が取れない場合は、1日のセッションを2回に分け、都合に合う時間帯でそれぞれ35~40分のセッションを行います。

(例:手と足を午前中に行い、午後または夜クライアントが就寝時や就寝後に顔を行う。)


■ トレーニングに関して(3日間トレーニング+4回のフォローアップ)
3日間かけて顔、手、足の手技の中でクライアントに必要なテクニックを学びます。
その後、3か月に一度状態を見ながら必要に応じて新たなテクニックを加えていくフォローアップ(1回3時間)が必要となります。

3日間トレーニングで学ぶ神経終末からなるポイントの刺激は、とてもパワフルですが同じポイントを続けていくと徐々にからだがその刺激に慣れてしまい伝達されにくくなります。そのため、フォローアップにより新しいポイントや状態に合わせた異なったテクニックを加えていくことにより効果的に刺激を伝達させることが可能です。


■ 定期的なコンタクト
テンプラーナホームトレーニングでは、確実に結果を出していくためにご家族と認定セラピストが密に連絡を取り合い状態を把握することが肝心となります。


■ 料金

時間と回数 料金
プレコンサル 2~3時間  33,600円(税別)
3日間トレーニング 3日× 8時間  631,800円(税別)
フォローアップ 3~4回  46,200円 (税別)/各回

※状態に合わせた施術の見直しとして3~4か月に1回のフォローアップが3~4回必要となります。


■ 受講手順
まずお申し込みフォームからお申込みいただき、コメント欄にテンプラーナホームトレーニング対象の方の年齢、診断名または簡単な状態の説明をお書きください。

事務局よりご連絡させていただき、プレコンサルテーションの日程を確定させていただきます。
プレコンサルテーションを経てトレーニング3日間の日程をご相談しながら決めていきます。

事前ご相談ご質問はinfo@temprana.jpまでメールにてご連絡ください。